2012年05月07日

国立環境研究所公開シンポジウム2012の案内

以下のシンポジウムの案内をいただきました。転載(掲載)可とのことですのでご紹介します。



国立環境研究所公開シンポジウム2012
テーマ: 「大震災と環境再生〜災害に立ち向かう環境研究の最前線〜」

○東京会場
開催日時:2012年6月15日(金) 12時〜17時30分 
開催場所:メルパルクホール(東京都港区芝公園2-5-20)
○京都会場
開催日時:2012年6月22日(金)12時〜17時30分
開催場所:シルクホール(京都市下京区四条通室町東入ル 京都産業会館8階)

主 催:独立行政法人国立環境研究所

内 容: 平成23年3月11日に発生した東日本大震災から1年が経過しました。国
をあげて被災地の復旧・復興が進められましたが、国立環境研究所も大震災直後
から、大量に発生したがれきの処理・処分に取組むとともに、環境中に放出され
た放射性物質のモニタリングや動態の予測、さらに、復興都市づくりや環境とエ
ネルギー問題についても、これまでの環境研究の経験と知見を活かした取組みを
行ってきました。当研究所のこの1年間の取組み、とくに被災地や当研究所にお
いて実施した観測、調査・研究、対策支援を通じて得られた経験や知見を広く皆
様にご報告いたします。なお以上の講演のほか、テーマについて、来場者の皆様
と対話をしながら研究者が成果を説明するポスターセッション(16件)を予定して
います。


<問い合わせ先>
国立環境研究所公開シンポジウム2012 登録事務局
〒171-0042 東京都豊島区高松1-1-11
(株)ステージ内(担当: 佐河・小山・土方)
TEL.: 03-3958-5292   FAX: 03-5966-5773
H P:http://www.nies.go.jp/sympo/2012/
E-mail: info_nies2012@stage.ac

タグ:他イベント
posted by nariwai at 18:36| 里地ネット