2014年05月16日

2014年6月24日(火)公開講座「山村再生 総論」小田切徳美先生

公開講座「山村再生 総論」
日時 2014年6月24日(火) 4時限 14:40〜16:10
会場 東京農業大学世田谷キャンパス1号館131教室
講師 小田切徳美先生 明治大学農学部教授
参加費 無料、事前受付なし
主催 地域環境科学部森林総合科学科、農山村支援センター

趣旨
日本の農山村、とりわけ山村においては、過疎高齢化がすすみ、多くの集落で生活、生業が成り立たなくなる危機を迎えつつあります。山村の危機は、森林や源流域の保全の危機であり、食料、エネルギー、災害防止など、都市機能にも大きな影響を与えます。いま、ここで手を打たなければ、日本の将来に大きな禍根を残します。そこで、農山村支援センターでは、山村振興をテーマにした、研究と取組を行っています。
東京農業大学の基盤は「人物を畑に還す」です。山村に人が還り、仕事と暮らしが成り立つにはどうすればいいのか、具体的な事例や取組、課題解決に向けた知見と議論を深める一環として、公開講座を開催し、ディスカッションを行います。
(森林総合科学科 宮林茂幸教授の授業の関連として実施するものです)

小田切徳美先生
専門領域:農業・農村政策の政治経済学的分析、農村ガバナンス論
1959年、神奈川県生まれ。東京大学大学院農学研究科博士課程単位取得退学(農学博士)。(財)農政調査委員会専門調査員、高崎経済大学助教授、東京大学大学院助教授などを経て、明治大学農学部教授(食料環境政策学科)。専攻は農政学・農村政策論、地域ガバナンス論。地域リーダー養成塾主任講師((財)地域活性化センター)などを兼任。

近著等
「地域サポート人材による農山村再生」 (JC総研ブックレット) 図司直也、小田切徳美 (2014/4)
「大学・大学生と農山村再生」 (JC総研ブックレット) 中塚雅也、内平隆之、 小田切徳美 (2014/4)
「農山村再生に挑む――理論から実践まで」 小田切徳美 (2013/8)
「農山村再生 「限界集落」問題を超えて」(岩波ブックレット) 小田切徳美 (2009/10)

問い合わせ:農山村支援センター
電話 03-5477-2678
メール contactあっとnouanson.jp(あっとを@へ)
posted by nariwai at 13:43| 農山村